社会ニュース

NHK、フェイクニュース名指し批判

トランプ大統領の有力側近で首席戦略官兼上級顧問を8月まで務めたスティーブン・バノン氏が東京都内で記者会見し、情報を過去に誤って伝えたフェイクニュースの報道機関としてNHKの名称を名指し。バノン氏は以前からトランプ氏をめぐる報道について痛烈に批判しており、日本の報道機関がやり玉に挙がった。

芦屋の会社役員死亡、キックスケーターで桟橋から海に転落

兵庫県芦屋市海洋町付近の海上で、京都市左京区の会社役員男性がうつぶせになって沈んでいるのを捜索中の芦屋署の署員が発見し、男性は現場で死亡。男性は「芦屋マリーナ」にある桟橋付きの別荘で知人と酒を飲んでいた。同11時ごろに知人から「船の方に向かった男性が帰ってこない」と110番があった。キックスケーターで桟橋を通る際に誤って転落した可能性。

北朝鮮船員、盗んだ島の備品「山分けするつもりだった」 

北海道松前町の無人島の漁業施設から発電機を盗んだとして、北朝鮮の木造船の船長と船員の男計3人が逮捕された事件。一部の船員が、施設から持ち出したものをみんなで山分けするつもりだったとの説明をしていたことが15日分かった。3人以外の船員からも任意で事情を聴いている。

最高裁、外れ馬券は経費

所得税の申告で競馬の外れ馬券代を経費に算入できるかが争われた訴訟の上告審判決で最高裁は15日「今回の外れ馬券の購入代金は経費にあたる」として国の上告を棄却。4裁判官全員一致の結論。

小学校の給食、ご飯に金属棒が混入 

島根県出雲市教育委員会は13日、市立神西小学校6年生の給食の中に金属の棒1本が混入していたと発表。入れた容器のふたを開けた時点で学校側が気づいた。教委によると、炊飯を委託している業者「島根中央炊飯センター」のご飯をかき回す装置が折れており、混入した棒はこの装置の一部と確認。

(送信取り消し機能) LINEが提供開始 

コミュニュケーションアプリの「LINE」が「送信取り消し機能」の提供を開始。24時間以内であれば、誤送信したメッセージを取り消せるようになった。メッセージの取り消しが使用できるのは、最新バージョンのみで、誤送信したメッセージを長押しし、「送信取消」のメニューを選択すると、送信者と送信相手の端末両方から対象メッセージを取り消すことができる。取り消し後は、取り消したという内容が送信者と送信相手のトークルーム上に表示され、24時間以内に送信したテキストとスタンプ、画像、動画、ボイスメッセージ、URL、LINE MUSIC、連絡先、位置情報、ファイル、通話履歴で、既読・未読両方のメッセージが対象。

パワハラや不当要求、北口熊本市議4回目辞職勧告

12日、熊本市議会は自身が代表を務める市漁業協同組合への業務委託や補助金を市に不当に要求し不適正な支出をさせたとして、北口和皇市議に対する辞職勧告決議案を可決。北口市議は2015年11月以降、市職員へのパワハラなどで市議会から2回、市政治倫理審査会から1回、辞職勧告を受けて、今回で4回目。勧告に法的拘束力はないという。

niconico運営、生放送で意見交換、画質・重さ、完全解決告知

niconico新バージョンの発表会で、ユーザーから批判が殺到したことを受け、「ユーザーとの対話の不足を実感した」として意見交換を目的にしたニコニコ生放送「動画と生放送サービスに対する意見交換会」を12月12日午後8時から配信。放送ではユーザーから意見を募る予定。

警官、顧客児童ポルノのDVD 

児童ポルノのDVDを販売したとして警視庁が5月に摘発したDVD販売会社の購入者に、警視庁や栃木などの4都県警の警察官が含まれていた。児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑い。

生徒飲酒に中学校教諭が同席

静岡市教育委員会は8日、学校行事の席で生徒数人の飲酒を止めなかった。静岡市駿河区の中学校に勤務する男性教諭を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にした。同校の校長も文書訓告。男性教諭は今年10月下旬、市内の飲食店で行われた担任するクラスの合唱祭の打ち上げに参加し、男性教諭がトイレに行っている間に、生徒がアルコール飲料を注文し数人が飲酒した。

富岡八幡刺殺,日本刀で待ち伏せ 

7日午後8時25分ごろ東京都江東区富岡の富岡八幡宮で起きた殺傷事件。同神社宮司の富岡長子さんは帰宅したところを、待ち伏せしていた弟の富岡茂永容疑者に日本刀で襲撃された。富岡さんは首などを刺され死亡した。茂永容疑者は事件後、一緒に襲撃に加わった妻とみられる女を殺害し自殺。

小学生投票で選考、五輪マスコット3案発表 

東京五輪パラリンピック大会組織委員会は7日大会マスコット候補の3案を発表。全国約2万校、28万クラスの小学生が今月11日から来年2月22日の期間で投票。組織委以外の一般市民が投票し、マスコットを決めるのは五輪史上初で同28日結果発表。

東電から賠償2600万円詐取か,被災者装い容疑で男逮捕

住民票を偽造して東京電力福島第1原発事故の被災者として東電から賠償金162万円をだまし取った容疑で警視庁東京湾岸署は6日、詐欺容疑で無職大関勝義容疑者(60)を逮捕。3年間で約2600万円を詐取したとみられる。調べに対して容疑を否認している。

覚せい剤で逮捕浅野忠信さんの父親

先月30日未明、芸能事務所社長の佐藤幸久容疑者(68)は、東京・渋谷区の道玄坂の路上で警察官に職務質問された際、ガラスのパイプを所持していた。警視庁が、渋谷警察署で尿検査を行った所覚せい剤の陽性反応が出たため、佐藤容疑者を覚せい剤を使用した疑いで逮捕。佐藤容疑者は、「自らの意志で使ったことに間違いありません。」と容疑を認めている。

クラシックレバイン氏、セクハラ疑惑

ニューヨークのメトロポリタン歌劇場はクラシック界の巨匠の同劇場で音楽監督を40年以上務めている指揮者ジェームズ・レバイン氏が今シーズンの残りの演目について出演を見合わせると発表。

大気圏突入時に崩壊/北朝鮮ミサイル

北朝鮮が11月29日に発射した大陸間弾道ミサイル「火星15」は大気圏への再突入と同時に崩壊していた可能性が高いことが分かってきた。北朝鮮メディアはこのミサイルが過去最高の高度約4500キロまで上昇したと発表。米本土全域への攻撃が可能で、超大型の重量弾頭を搭載できる最強のICBMだという。

「雇用促進税制」廃止へ

政府・与党は企業が従業員数を1人増やすごとに法人税を40万円減額できる特例措置(雇用促進税制について2018年3月末で廃止する方向で検討。雇用環境が大幅に改善し、税制で後押しする必要性が薄れたと判断。

全国的な流行期にインフルエンザ例年よりやや早め

厚生労働省はインフルエンザが全国的な流行期に入ったと発表。全国約5千カ所の医療機関から報告された直近1週間の平均患者数が1・47人となった。例年よりもやや早めの流行期入り。直近の5週間に検出されたウイルスは2009年に新型として流行した型が最も多くA香港型とB型が同程度。