Q.学校で子供が、いじめられているようなのですが相談はできますか?

A.可能です。いじめ行為に係る件は対象が低年齢であれば延滞なく状況を確認する必要があります。覚知に併せて優先すべき処理を行います。特段生命に係る状態であることが認められる場合、弊所の手法により談判することがあります。

2017年09月01日