いじめドットコム、平成30年5月開設決定

昨今、「いじめ」という行為が事件化する報道が散見される。報道によれば主に学生に被害者が多くみられるが、「いじめ」の被害に遭う対象は学生だけではない。解決を目的に談判できるケースもあれば、「逃がす」必要のあるケース。その他緊急性を要するケースもある。しかしながら「いじめ」ついて特段の相談を受け入れる体制が極めて乏しい現状がある。弊所は平成30年5月、「いじめ」に係る総合サイト(いじめ.COM)いじめドットコムを開設することを決定した。このサイトは子供から大人だけでなく一部の動物も対象であり、特異な調査法により実施する予定。

2017年12月25日